ストレスは細毛や薄毛の原因

男性でも女性でも、薄毛や細毛に悩んでいる方は、ホルモンバランスが乱れていたり、不規則な食生活が原因とされています。
しかし中には、規則正しい生活を送っているのにも関わらず、薄毛や細毛になってしまった!という方もいます。
この場合、多くはストレスが原因と考えられます。
何故、ストレスを感じている事が、薄毛や細毛を招いてしまうのかというと、人は慢性的にストレスを感じていると、自律神経が乱れてしまいます。
自律神経が乱れると、交感神経だけが異常に活発になり、血管が収縮してしまいます。
これは、身体中が血行不良になっているのと同じです。
血の巡りが悪くなると、栄養が身体中に行き渡らなくなります。
特に髪は、栄養素が届くのが最後の方になるので、完全に栄養不足になってしまうのです。
頭皮の血行が悪いと、毛根にまで栄養がいかなくなります。
栄養不足の毛根では、しっかり育毛がされず、生えても細い毛だったり、元気が無いので直ぐに抜けてしまい、薄毛になってしまうのです。
薄毛対策は色々ありますが、毎日のストレスを上手く発散させるのも、一つの手だと言えます。